2012年01月04日

ご案内

えーーー



自転車乗り始めた頃からこのブログを始めたんですけど



最近



もう1個ブログを書いてまして



内容も全く同じ



リアルなことしか書いてないので



何のきっかけか知りませんが、統合しようと思います



ほんの数人、リンクしていただいている方々



大変申し訳ございませんが、リンク先を変更願います

http://kurefcdreams.seesaa.net/


中身は一緒なのであれですがw
posted by じゅんや at 18:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

呉の花火大会

今日は朝からカーズ2を観にソレイユへ



まぁ期待を裏切らない内容



でも、映画は第一弾が一番面白いのは鉄板ですねwww




帰りにディズニーストアーでミニカーを買わされたwww



んで、戻って16:00からサッカーの練習




終わって、風呂入ってyoumeタウンへ




屋上から花火を見ます
IMG_0580.JPG


テーブルにイスもセットなナイスな環境を嫁が当てたwww



前半に飲みすぎて



後半寝てましたwww




話し変わって



ガンダムトライエイジ



これやばいわwww
IMG_0583.JPG


知人家族も始めたって言ってるし



一年戦争の始まりですwww
posted by じゅんや at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

思わぬ収穫

今日は


久々に朝一番で下蒲刈を走ってきて


感じたことは、コンプレッションウェアの効果は中々すごいなと


コンプレッションウェアは、スポーツを科学することで生まれてきたスポーツウェアの一ジャンル。ここで使われる『コンプレッション』の意味は、圧迫や圧搾のことで、適度に体を包み込んで筋肉をサポートすることで、運動機能が支援できるとされる。必要のない筋肉の振動を抑制し、これによって筋肉の疲労を軽減し、筋感覚を調整して集中力を高め、スタミナを向上、パワーアップの効果を発揮する。血流がスムーズになることにより、むくみが抑制されて疲労から素早く回復する効果をうたったもの、乳酸や老廃物の除去を促進する効果があるとされるものなどがある。テーピング効果を狙ったサポーターと、コンプレッションの効果は異なるとされる。

さまざまなメーカーがハイテクを用いた高機能を掲げている。代表的なブランドにアンダーアーマー、CW-X、SKINS、4DM、2XUなどがある。



asahi-3.gif

楽天市場のピットスポーツで買った安いものだけど

これコストパフォーマンス最高だと思う

将来的には、SKINSのが欲しいけど

とりあえず的にはこれで十分!

999円ですからねwww



私は、ユニクロとか絶対嫌って感じでかなりのブランド志向なんだけど

インナーに関しては、なんでもアリな感じになってきている


冬には、上下ヒートテックを仕事で使うし、この夏は、シルキードライにお世話になった


このコンプレッションウェアも、ロゴが見えないから999円で十分w




で、昼からはどこか出かけようってことで


モンテカルロとイエローハットへ


自転車のタッチペイントが欲しくて探したわけだけど


チェレステカラーなのがあるわけもなくw



ワイヤーカバーとフレームが接触する部分と、空気入れを固定していた部分がすれて傷になってて><


タッチペンで補修して、コンパウンドで整えようと思ったんですけどね。。。


さすがに、ネットで探してもチェレステカラーのペイントって余りなくて。。。


タッチペンに3,000円とかありえんしw


まぁ錆びないように何らかの補修はしとかないといけないなぁ




その後、古本市場かな


そこで掘り出し物をゲットwww


tm82824.jpg


トーマスの木製のプラレールみたいなやつのテーブルなんだけど


なんと2,980円


これ定価20,000円くらいするもので、よくおもちゃやさんに飾ったあったりするものの少し小さいバージョン


長男の誕生日とかに、このシリーズのセットを買ってもらってて


丁度次男が遊ぶのに丁度いいかなと



木のおもちゃって結構高くて、なんか大人の自己満足的な感じもあるけど


これで遊んでもらいたいなって感じ



まぁ子供っていいもんだなぁって思う



posted by じゅんや at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。